ホーム>学院のブログ>【インスタ】「衣紋道」を取り入れた着付技術
学院のブログ

【インスタ】「衣紋道」を取り入れた着付技術

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#着付師 お稽古 #衣紋道 を取り入れた着付術とは? #相手を思いやる心 #阿吽の呼吸 #段取り八分 #相手に負担をかけない #一手一手で決める #最小の手順で最短の時間で最高の仕上がり  を目指す着付術 着付を習い始めたばかりの方は、手順に追われて必死なので、 相手を押したり、踏ん張らせたり、はたいたりしていても気付いていません。 紐でぎゅうぎゅう締め付けて、 まるで【荷造り】 って言うと、 インパクト強すぎますかー? #京都きもの学院京都本校 の着付師お稽古では、 #心で着付ける 衣紋道 本物の着付術を学べます。

nakama.k(@1969.nakama)がシェアした投稿 -

 
「京都きもの学院京都本校」の着付けは衣紋道を取り入れた着付術です。
衣紋道は「十二単」を着付ける古代からの特別な着付方法です。
 
お方(着付けをされる人)を揺らさない。
美しい所作・立居振舞で着付けを行う。
最小の時間と最短の手順で行うので
無駄な動きが少なく、流れるように着付けられる。
紐の締め加減や締めるコツで
きつすぎず負荷はかけず、緩まず着崩れしない着付けができる。
 
この衣紋道の技術を普通の着物に取り入れることで、
小紋や訪問着などの着物でも
「早く・楽に・美しい着付」で着たり・着せたりが
できるようになります。
 
2020728143119.jpg
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kyoto-kimono-g.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1435

ページ上部へ