ホーム>学院のブログ>学院のBlog>きもののお手入れのご相談
学院のBlog

きもののお手入れのご相談







こんにちは
講師の小野です。
今日はちょっと嬉しいお話
のご紹介

数年前に本校に通っておられた生徒さんから突然電話をいただきました。
実家のタンスを開けたら、喪服がカビていたのでそのお手入れをして欲しいというご相談。
もちろん、こちらから専門家に相談してカビ取りしてもらうのですが
喪服を持ってこられた時にこんなお話を
「辞める時に先生から『何か困ったことがあったらいつでも連絡してきてね』といただいたメールをずっと取ってあったんです。古い携帯にまだ残してあって、喪服のカビを見た時すぐに、それを思い出してお電話しました。」と
お稽古をお辞めになったら終わりではなくて、大好きなきものを通していつまでも繋がっているんだなあと実感しました。
これからも生徒さんお一人お一人との繋がり(絆)を大切にしていこう!とあらためて心に誓った小野でございます。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kyoto-kimono-g.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/574

コメントする

ページ上部へ