ホーム>学院のブログ

学院のブログ

新講座開講!マナー講座「京女のしぐさ美人」

月曜日は今年の4月から新しく始まった、「京女のしぐさ美人」と題した
マナー講座の2回目のレッスンがありましたshine
 
レッスンの様子をレポートしに教室を伺うと、
手首のしなやかな動かし方のレッスンをされていました。
指先の力を抜き、手首のスナップをきかせ、しなやかで
流れるような動きは、日常生活に採り入れると
とっても優雅で気品あふれる立居振舞が出来ます。
 
その後はショールの羽織方sign01
 
2018425112930.jpg
 
普段何気なく着ているショールでも、持ち方や体の動かし方で
美しい所作で着ることが出来ます。
身体のひねりやショールを持つ位置を意識すると、自然に優雅な
動きでショールの脱ぎ着ができます。
 
2018425115114.jpg
 
2018425113224.JPG
 
この動きはショールに限らず、着物や羽織でも応用できます。
 
今回のレッスンでは他にも、
階段のスマートな昇り降りや、トイレや手洗いのしぐさ、
髪をかき上げるしぐさなど何気ない日常での動作から、
お辞儀、草履のマナーなど、普段意識しているつもりでも
改めてレッスンしたいと思えるような内容のレッスンもありました。
 
これからもまだまだいろんなカリキュラムが目白押しです!
受講生のみなさんも講座終了後には
京風のはんなり・しなやかな動きが自然と身につくようになっている
のではないでしょうか。
受講後が楽しみですね♪
 
 
 
 

和菓子作り体験&お花見

先週の日曜日4/1に上級クラスの校外学習で、
甘春堂さんで和菓子作り体験をしましたsign01
 
201841017149.JPG
 
2018410171442.jpg 
 
2018410171529.JPG
 
今回は春のイメージの和菓子をつくります。
下準備していただいた材料をこしたり
包んだり丸めたり・・・
 
2018410171833.jpg
 
201841017190.jpg
持ち帰り用と、その場でお抹茶と一緒にいただくものとで
3つの和菓子作りにチャレンジしましたnote
綺麗な形に仕上げるのが以外に難しく苦戦しましたが・・・coldsweats01
なんとか形になりました!
 
2018410172235.jpg
 
その後は豊国神社でお花見!
まだぎりぎり桜が見ごろの時期だったので、
神社の美しい桜を楽しみました。
 
2018410172323.jpg

中学・高校和装教育への取り組み

京都きもの学院京都本校では、
中学・高校の和装教育の活動に協力していますshine
 
義務教育での和装教育の必修化に伴い、
学院から講師が「地域の専門家」として
和装授業の希望があった中学高校を訪れ、直接学校の生徒達に
ゆかたや着物の着付けを教える活動に力を入れています。
 
先月は学院の先生方に滋賀県内の中学・高校に「ゆかた授業」に行っていただきましたsign01
今年滋賀県内の授業に訪れた学校は
「甲賀中学、五個荘中学、立命館守山中学、守山中学、近江兄弟社高校」の5校です。
授業は挨拶から始まり、ゆかたの歴史・和装と洋装の違いなどを説明。
デモンストレーションの後グループ別で実技。その後は男女別にマナーの実技を行います。
 
20184615553.jpg
 
最後は写真タイム♪皆さん自分の携帯などで楽しく撮影されていました。
最後はたたみ方まできっちりレッスンしてあっという間の授業でした!
でも実技は2回しっかりできるので、上手に仕上がってました。
マナーも真剣に取り組んでもらい、とても素敵なゆかた姿でしたnote
 
各学校の生徒さん達からも
 
「帯は難しかったが先生が親切に教えてくれたので
忘れないようにしたい!」
「マナーでは、お辞儀に種類があることを初めて知った。」
 
と、様々な感想をいただきました。
今後も京都府や滋賀県などで和装教育の協力を行い、
若い世代が日本の伝統文化に触れる機会を絶やさないように
着物の普及に努めていきたいと思います。
 

中学生チャレンジ体験の活動で感謝状をいただきました!

昨年6月に行った
「中学生生き方探究・チャレンジ体験」(職業体験)
の活動が認められ、京都市教育長より感謝状を頂きましたsign01
 
201845174813.jpg
 
学院では昨年より中学生の職業体験の受け入れを行っています。
昨年は6月に上京中学、10月に下京中学、
11月に京都市立西京高等学校附属中学校
の生徒さんに職業体験して頂きましたheart04
 
職業体験の他にも、当学院では中学生の和装教育にも協力しています。
講師の先生方が中学校にゆかたや着物の着方を教えに行き、
中学生が和装に触れる機会の提供に力を入れています。
 
今年もいくつか職業体験のお問い合わせをいただいています。
職業体験を通して、少しでも多くの中学生や若い人たちに、
着物の奥深さ面白さに気付いてもらったり、着物関係の仕事に
興味を持ってもらえれば嬉しいかぎりですhappy01

嵐山でお花見

ごきげんよう講師の神島です^ ^
先週末は、京都のあちこちで桜が満開でした!
さて、この度中級のカリキュラムにあります、
"着物を着てお出かけ"と言うことで、
皆で嵐山へお花見に行って参りました!
 
201842144349.jpeg 201842143949.jpeg
 
そして、自分だけのオリジナル匂い香作りに挑戦!
 
201842143345.jpeg 201842143920.jpeg
 
7種類の香りを自分好みに調合しました。
カバンにそっと忍ばせたり、箪笥に入れたりできる
匂い袋に仕立てました!
なんとも奥ゆかしい香りです。
これからは気候もいいですし、皆さんもどんどんお着物を着て
お出かけくださいね(*^▽^*)
 

滋賀県 近江八幡教室 4月生募集中♪

滋賀県 近江八幡教室の4月生を募集中ですsign01

201839113241.JPG

【レッスン日】

月曜日 13:30~ / 18:30~
金曜日 10:30~ / 18:30~
土曜日 13:30~
(その他の曜日についてはお問い合わせください)
 
自分で着物を着たい方対象の「自装レッスン」の
入学受付中ですheart04
 
【場所】
 
近江八幡教室
※JR近江八幡駅から車で10分
※JR篠原駅から徒歩15分(駐車場:2台有)
 
【料金】
レッスン料金はお電話かメールフォームから
お気軽にお問い合わせください
 
201839113022.JPG

4月生募集中!5回完結の着付けレッスン♪

いろはにキモノ 5回完結レッスン開講!

共催:ハースト婦人画報社「美しいキモノ」編集部

「いろはにキモノ」(一財)民族衣裳文化普及協会

90分レッスン×全5回できものの「いろは」が身につきますheart04

さらに!

「美しいキモノ」特別付録「いろはにキモノ」冊子

を教材として受講者にもれなくプレゼントsign01

2017121163935.jpg

 

【レッスン内容・カリキュラム】

 ★1回90分 全5回レッスン★

 1回目:講義内容の説明・装いの知識・補正から長襦袢まで

 2回目:きものの着方(ひも使い)・きものの名称とたたみ方

 3回目:きものの着方(ひも使い)・名古屋帯の知識とたたみ方

     名古屋帯のお太鼓(結ばない方法)

 4回目:相手に着せる、名古屋帯のお太鼓結び(結ぶ方法)

 5回目:おたのしみ、きものを着て自由タイム

【受講料】 ¥5,400(税込)

【特典】「美しいキモノ」特別付録「いろはにキモノ」冊子を教材として受講者にもれなくプレゼントsign01

【レッスン会場・日時】

 会場:京都本校(烏丸御池校)・西宮校

【日時】 お問い合わせください。

【持ち物】 タンスに眠るきものを活用して預けます。

      買い揃える必要はございません。

      ※きものをお持ちでない方も、貸し出し有shine

【お申込み】

      一般財団法人民族衣裳文化普及協会 京都支部

      京都きもの学院京都本校

      telephone075-254-8877

メールフォームからもお申込みいただけます。

 

4月はお得な特典がいっぱい!の「入門コース 4月生」も募集いたします!

詳細は こちら

学院前の花壇

学院前の花壇のお花を植え替えましたtulip
 
201839113756.jpg
 
色鮮やかな花で生徒さんをお出迎え致します。
 
201839113829.jpg
 
学院では今週より
「着付師・帯百選・衣紋道」の見学説明会が
始まっています!
 
見学説明会は3月いっぱい開催中ですので、
まだまだ参加申し込み受付中ですnote
 
見学説明会の詳細は こちら
4月開講コースの入学申し込みは こちら
 
お気軽にお申し込みください!
メールフォーム・お電話でも受け付けています。
 

半衿付けに大苦戦!?

ごきげんよう^ ^
講師の神島です。
先日の初級クラスのお授業は、半衿付け実践、でした。
 
2018379442.jpeg
 
お裁縫が得意な方、苦手な方、皆さん千差万別で、とても面白いんです。
『痛っっ!』と、針でご自身の指を縫われたり(笑)
気づいたら裏と一緒に縫っていたり、
はたまた途中で糸がもつれたり、大忙し(笑)(^∇^)
しかし、半衿付けは、慣れてしまえばさっさっさ、と
あっという間につけられます。
 
可愛い半衿でオシャレな着物の着こなしを目指してみませんか♩

ポーランドから短期集中レッスン!

3月より、ポーランドから生徒さん(アンナビーラクさん)
が本校に短期集中レッスンを受講しに来られていますsign01
3週間の滞在期間の間に自装の初級カリキュラムを学び、
認定取得を目指されています。
 
20183711114.jpg
 
アンナさんはもともと日本でお茶を習われていて、
着物は自分で着られ、ポーランドでも着物を広める
「キモノでジャック」というイベントを主催したり、
ポーランドで着物に関する書籍の出版・発表など
日本の「kimono」文化を広める為に精力的に活動されていますshine
 
着物のことが大好きで、研究をされていることもあって
着物に関する知識はすでにたくさんお持ちですが、
本場の京都で基礎から学び、資格を取得したいという
とても向上心溢れる想いで短期集中の受講を決められました。
 
今年は初級認定取得、来年にもまた日本に来て次の級の
資格を取得し、どんどん着物を学びたいをおっしゃって
くれていますhappy01heart04
 
201837111217.jpg
 
外国の方が日本の着物文化に興味を持ち、母国でその
普及に努めていただけることはとっても嬉しいことですね。
私も改めて着物の魅力や、着物は誇らしい文化だということを
再認識しました。
ページ上部へ